top of page
検索

季節の変わり目に

おはようございます。 今朝の担当は、柳原達宏です。 今年の桜の開花予想、 日ごとに早くなっていきますね。 私の住んでいる東京でも、 近所で、もう満開状態の木がありますよ。 冬が寒かった分、暖かくなってくるのも 早い感じがします。 そんな中、外に出ると 暖かそうな冬の装いの方がまだ多い。 先日、総武線に乗った時も、 同じ車両でシャツの袖をまくってるのは 私だけ。 あとはみなさん、コートや、フリース。 私だけ、ちょっと浮いてる感じでした。 季節の移り変わりの中で いつから衣替えをするか。 私は、季節の変わり目では 冬から春に向かう時は早めに薄着に 秋から冬に向かう時はゆっくり厚着に を心掛けています。 これと同時に、 季節の変わり目でしているのは 季節の旬のものをいちはやくいただく。 特に魚に野菜、フルーツですね。 初物はうまいです。 舌が「おひさしぶり!」 っていう感じがします。 私、特に「初物」とか「限定」 という売り文句に弱い! というのもありますが。 季節の食べ物は、その時期にあった 体を整えるのに必要な栄養が 含まれているそうです。 (ちなみに当研究会の川本代表は たけのこが大好き!) そして、季節の花をいちはやく植え楽しむ。 最近は、春の花が店頭に並ぶのが早いので 徒長していない苗を選ぶなら早めがよいです。 これらをまとめると、 季節ごとの気候や、服装、花、食材によって 皮膚で、目で、舌で季節を味わう、 しかもいちはやく!(先取りするような感じ) ということになります。 あとは、寒さに向かう時期には 人と話す機会や時間を多めにしていますね。 心の感じる温かさ、これも重要かと。 自分自身の健康維持ということでは、 年間通じて心掛けていることもありますが 季節を先取りして、季節に身を委ね 今ある一番のものを味わい楽しむ これは自分が快調でいられる 大きな要素ではと感じます。 みなさんは、それぞれの季節を どのように過ごしていらっしゃるでしょうか。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

求めているのはアドバイス?

本日の担当は、川本正秀です。 あなたは、人にアドバイスしてうまくいかなかったことがありませんか? Aさんは、友人からグチや悩みの相談を受けることが多いそうです。 相手の話をよく聴いて、一生懸命アドバイスしても、「わかってないのね」などと言われることが多くて頭にくる、と言います。 「相談相手はAさんに何を求めていると思いますか?」 「それは、解決策や答えだと思います」 「なるほど、そう思いますよね。

日本語会話講師

おはようございます。今日の担当は佐藤昌宏です。 みなさんは、ミャンマーという国をご存知ですか? 東南アジアのインドシナ半島にある共和制国家で、 以前はビルマと言っていました。 2021年2月1日の軍事クーデターにより 政情不安となり多くの国民が困っています。 国内での仕事や教育が困難な状態なため、 日本での就労や留学の希望者が増えています。 そんな中、外国人に日本語を教えている友人に誘われ、 昨年

お話ききますよ

本日の担当は、川本正秀です。 あなたは、見知らぬ人に話しかけたことがありますか? ある川に面したベンチに座って景色をながめていました。 しばらくすると、中年の男性が少し離れて、となりにすわりました。 「あ~~、そうやなあ~~」 男性は、ため息をついてはつぶやくことが何度かつづきました。 「失礼ですが、ちょっと気になって・・・私でよければお話をききますよ」 柔らかい表情と言葉で彼にそう告げました。

bottom of page