top of page
検索

甲子園で全力応援

おはようございます。今日の担当は佐藤昌宏です。

コロナも第5類に分類が変わりました。

4年ぶりに人々が外に出て

集合研修に参加したり、

飲食を共にしたりしています。

私もご縁をいただき、

8月に甲子園球場へ応援に行きました。

勤務時は夜行バスで生徒引率ですから

応援を楽しむというより

無事に行って帰ってくることが

至上命題でした。

今回は勤務していた学校の応援ですが、

既に教職は離れているので

野球好きのおじさんとして

新幹線で甲子園に行きました。

久しぶりに会う

先生や卒業生や保護者との再会に

嬉しい気持ちになりました。

世間全体が外で人と会えることを

喜んでいるように感じます。

この気持ちを短歌にしましたので

掲載させていただきます。

甲子園コロナ乗り越え久しぶり

声出し応援生徒も教師も

甲子園健闘祈る応援団

「かちわり」飲みつつ声を限りに

9月以降も笑顔で生活していきたいですね。

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

求めているのはアドバイス?

本日の担当は、川本正秀です。 あなたは、人にアドバイスしてうまくいかなかったことがありませんか? Aさんは、友人からグチや悩みの相談を受けることが多いそうです。 相手の話をよく聴いて、一生懸命アドバイスしても、「わかってないのね」などと言われることが多くて頭にくる、と言います。 「相談相手はAさんに何を求めていると思いますか?」 「それは、解決策や答えだと思います」 「なるほど、そう思いますよね。

日本語会話講師

おはようございます。今日の担当は佐藤昌宏です。 みなさんは、ミャンマーという国をご存知ですか? 東南アジアのインドシナ半島にある共和制国家で、 以前はビルマと言っていました。 2021年2月1日の軍事クーデターにより 政情不安となり多くの国民が困っています。 国内での仕事や教育が困難な状態なため、 日本での就労や留学の希望者が増えています。 そんな中、外国人に日本語を教えている友人に誘われ、 昨年

お話ききますよ

本日の担当は、川本正秀です。 あなたは、見知らぬ人に話しかけたことがありますか? ある川に面したベンチに座って景色をながめていました。 しばらくすると、中年の男性が少し離れて、となりにすわりました。 「あ~~、そうやなあ~~」 男性は、ため息をついてはつぶやくことが何度かつづきました。 「失礼ですが、ちょっと気になって・・・私でよければお話をききますよ」 柔らかい表情と言葉で彼にそう告げました。

bottom of page