top of page
検索

サポーターになれていますか?

更新日:2023年10月18日


春のWBC侍ジャパンの活躍、女子サッカーやバスケットボール、世界陸上、水泳、バレーボール、そして先日のラグビーのW杯など、今年も多くのスポーツがサポーターの声援とともにありました。

私もにわかサポーターとなってテレビの前で選手に声援を送っていました。

その時、ふと思ったんです。私にもサポーターがいるなあ…と。

あなたには自分をサポートしてくれる人、サポーターはどのくらいいるでしょうか。


ここでとりあげるサポーターとは

大変な状況の時に力を貸してくれたり手助けしてくれる人

困ったときに情報を提供してくれる人

自分の力を発揮できるようなアドバイスを与えてくれたり応援してくれる人

辛い時に一緒にいるだけで安心できる人

みたいな方々を想定しているのですが、家族や先生、友人、同僚、上司、先輩など、どんな人の顔が思い浮かぶでしょう?


5人はあくまでも目安の数字ですが、5人ぐらい思い浮かべられたら良いですね。

1人ではいざというときに助けを得るには少なく、10人以上だと、お互い助け合う関係を持つには多いかも知れません。


サポーターが行うサポートにもいろいろあります。

「アドバイスが欲しい」という人もいるし、

「叱って欲しい」という人、

「励まして欲しい」

「具体的に助けて欲しい」

「しっかり話を聴いて欲しい」

「気持ちを受け止めて欲しい」

「一緒に考えて欲しい」

「聴くよりも話して欲しい」など

人はその状況に応じて、いろんなサポートを求めています。


先日生徒が持っていた英語のノートにこんな英文が書いてありましした。

「A friend in need is a friend indeed」

訳:「困ったときの友が真の友」


韻のきれいなことわざの一つらしいのですが、

あなた自身は周りの人のサポーターになれているでしょうか?


困っている人がいたら、そっと手を差し伸べることが出来る人

にぎやかな輪に入ることは出来なくても、必要な時に協力できる人

引っ込み思案だったり地味だけど、みんなで頑張るときには誠実に頑張れる人


あなた自身が「周りの人のこころの支えとなる人=サポーター」になれると良いですね。

人間関係で悩んでいるあなたに届きますように。




✴️11月12日、表参道に来てみませんか? 東京ウィメンズプラザフォーラム 好評第2弾❗️


多くの人は、毎回同じよう考え方や行動を取りやすい、と言われています。

ある意味で、考え方や行動がパターン化しているとも言えます。

もし、いつもと違う考え方や行動がとれたら、結果は違ったものになるでしょう。

あなたの「視点」のレパートリーが増えたら、世界の見え方は必ず変わるはずです。

どうぞ、あなたも体験しに来てください。 (昨年は13名の方が参加しました)


⭐️開催日時:11月12日(日)10時~12時(受付9時45分~)

⭐️参 加 費:無 料

⭐️定  員 :20名(定員になり次第しめきります

⭐️お申込み :研究会のホームページ、または、20011216m@gmail.com(川本)へのメール、

       または右のQRコードから

⭐️会  場:東京ウィメンズプラザ(表参道)


💁詳細は、「最新イベント」からご覧ください!







閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

自分から人を好きになる

本日の担当は、川本正秀です。 あなたは、自分のことが好きですか? 「自分のことが好きじゃないし、人を好きになるのも怖いんです」 相談に来たSさんは、椅子に座るとすぐにこう言いました。 「(いきなり来たな・・・)今日話したいことは、そういうことですか?」 「はい。会社に入って2か月以上になるのに友達ができなくて・・・」 「そうなんですね。『自分のことが好きじゃない』というのは、どういうことですか?」

学びは何のため?

おはようございます。今日の担当は佐藤昌宏です。 私は戦後も戦後、 まったく戦争の影響を受けない時代に生まれ 高度経済成長期に子ども時代でした。 また、バブル経済真っ只中に 学生時代を過ごしました。 非常に恵まれた環境の中で育ち、 好きな勉強を続けて その道で仕事にも就きました。 仕事の延長で「コーチング」に出会い 「チーチング」の幅を広げる学びだと 気付かされました。 それに気付いて学び始め 学び

いい人と思われたい

本日の担当は、川本正秀です。 人に嫌われたくない、認められたいという気持ちの強い人は、「NOが言えない人」であることが多いようです。 だから、八方美人的と言うか、何でも引き受けて、無理を重ねて疲れてしまうかできずに迷惑をかけがちです。 結局、本質的にいい人なんですよね。 しかし、いつもいい人でいようと無理をするから、何か頼まれると断れない人でもあります。 職場などには、こういう感じの人がけっこう多

Comments


bottom of page