top of page
検索

天和会館訪問

おはようございます。今日の担当は佐藤昌宏です。

 

私が学んでいる純粋倫理の創始者

丸山敏雄氏(1892年5月5日生まれ)の生誕地

福岡県の豊前市天和を訪問しました。

敏雄氏は1951年12月14日に59歳で亡くなりました。

10歳の頃、従弟と遊んでいた近くの天和池で溺れ、

九死に一生を得る体験をしました。

近所の高橋幸六さんという青年に助けられましたが

当時は恥ずかしくて直接お礼が言えなかったそうです。

しかし、本人は忘れることができず帰省のたびに

高橋幸六さんの実家に向かって頭を下げていたそうです。

その時に死んだと思い、

世のため人のために生きようと決心したそうです。

そして、一生に渡り周りの人のために働き

教えを説いて回り倫理運動を開始しました。

 

私は現在の倫理活動をしている仲間と

命日である12月14日に生誕の地、

天和会館で原点に触れる旅をしました。

先ほどの溺れた天和池や恩人の高橋幸六さんのお墓や

丸山家のお墓など訪問して元に触れました。

 

私は教職を職業としていましたが

自分以上に周りの方々の成長に

関われることが嬉しいです。

気持ちの原点は

幼い頃に体験した「ありがたい」体験だと思います。

これからも周りの方々のためにできることを

一つ一つ実践してまいります。

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

求めているのはアドバイス?

本日の担当は、川本正秀です。 あなたは、人にアドバイスしてうまくいかなかったことがありませんか? Aさんは、友人からグチや悩みの相談を受けることが多いそうです。 相手の話をよく聴いて、一生懸命アドバイスしても、「わかってないのね」などと言われることが多くて頭にくる、と言います。 「相談相手はAさんに何を求めていると思いますか?」 「それは、解決策や答えだと思います」 「なるほど、そう思いますよね。

日本語会話講師

おはようございます。今日の担当は佐藤昌宏です。 みなさんは、ミャンマーという国をご存知ですか? 東南アジアのインドシナ半島にある共和制国家で、 以前はビルマと言っていました。 2021年2月1日の軍事クーデターにより 政情不安となり多くの国民が困っています。 国内での仕事や教育が困難な状態なため、 日本での就労や留学の希望者が増えています。 そんな中、外国人に日本語を教えている友人に誘われ、 昨年

お話ききますよ

本日の担当は、川本正秀です。 あなたは、見知らぬ人に話しかけたことがありますか? ある川に面したベンチに座って景色をながめていました。 しばらくすると、中年の男性が少し離れて、となりにすわりました。 「あ~~、そうやなあ~~」 男性は、ため息をついてはつぶやくことが何度かつづきました。 「失礼ですが、ちょっと気になって・・・私でよければお話をききますよ」 柔らかい表情と言葉で彼にそう告げました。

bottom of page